姉はヤンママ授乳中in実家 3話ネタバレ&感想

姉はヤンママ授乳中in実家 3話ネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家

 

姉はヤンママ授乳中in実家」3話のネタバレストーリー

 

(作者:チンジャオ娘・エンガワ卓)

 

第3話「近親とかAVの中だけかと思ってたわ」眠る家族の側で人妻マ○コに膣内出し

 

姉アイカのバキュームフェラでイカされ興奮が収まらない弟の拓也は、アイカを押し倒して無理矢理膣内に挿入する。

 

ダメ…あ…ッ あああ…ッ!?

 

入った…!姉貴のマ○コ!ついに…!

 

みっちり奥まで入り込む肉棒。しかも生ハメ状態に姉貴は涙目になりながら怒り出した。

 

「うぅ…あ アンタほんとに挿れるなんて…」

 

「しかも生じゃねーかぁぁぁ…っ!」

 

(くそ…タクの一番奥まで届いちゃってる…!こんなので動かされたらヤバイかも…)

 

膣内にみっちり奥まで届いているチン○を動かされたら、声が漏れて隣で眠る息子達にバレてしまうかもしれない。

 

ねえタク…今なら姉ちゃんまだ許してあげるから…。お願い早く抜いてっ!

 

鼻息を荒くして胸をもみもみと揉みながら、出し入れを繰り返す弟に懇願する。

 

おおお…何だこれ…。気持ちよすぎて腰が勝手に!

 

しかし、拓也はあまりにも気持ちいい膣内の感触に夢中になっていた。そして、激しく打ち付けるように腰を振り出した。

 

「こらタクなに腰振ってんだよ!アンタ自分が何してるかわかってんの?」

 

これじゃまるでレイプ…

 

姉の叱咤する声もSEXの快感に大興奮している弟の耳には届かない。

 

姉貴のマ○コすげぇ!チ○ポの先っぽから根元まで締め付けてきて…

 

この穴で2人の子供産んだとは思えねえよ…

 

子持ちの人妻なのに締め付けの良い膣の締まり具合に酔いしれていた。

 

「アッコラ!聞けってばぁ…。ああンッ やぁぁ…」

 

激しいSEXにアイカの表情が快感に蕩け出す。

 

(クソ…こいつサルみたいにがむしゃらに腰振りやがって…テクもないくせに…)

 

(このチ○ポなんであたしの弱いとこばっか当たるんだよ!)

 

姉はヤンママ授乳中in実家

弟のチ○ポが相性良すぎてイク!
姉はヤンママ授乳中in実家

▼この続きは本編で▼

 

姉はヤンママ授乳中in実家 3話感想

姉はヤンママ授乳中in実家

 

姉はヤンママ授乳中in実家」3話の感想です。

 

3話は、弟の拓也が姉のアイカを押し倒して無理矢理SEX!夫以外の男にイカされ中出しまでされてしまうお話です。

 

この3話は、全編通してSEXシーンが満載なエロ回でした。

 

最初は拓也のレイプ行為に抵抗するアイカですが、膣の奥までみっちり入り込んでフィットする弟のチンコが相性良すぎて、だんだん快感に溺れていく所がエロかったです。

 

イク時の表情も色っぽくて、中出しされる瞬間条件反射のように両脚をグっと絡めてくるシーンに興奮しました!

 

姉貴の男慣れした有り様がHシーンを通して描かれているので、元ヤンなヤンママな設定が上手く生きてるなって思いました。

 

我に返っていきなり謝りだす弟のことも優しく受け入れてくれる所も、姉であり二人の母親でもある人妻らしい包容力があっていいですね。

 

しかし、拓也の方はこの日のセックスが忘れられず、何事もなかったように振る舞ってくれるお姉ちゃんのことをエロい目でしか見れなくなって、また体を求めてしまうんですけどw

 

まぁ、あれだけ気持ちよさそうなマ○コなら仕方がないw

 

次回の4話が性欲が抑えられない弟が次男の前で暴走SEX!?みたいな展開なので、ますます期待大です!

 

姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家

▼ここから無料立ち読み▼