姉はヤンママ授乳中in実家 4話ネタバレ&感想

姉はヤンママ授乳中in実家 4話ネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家

 

姉はヤンママ授乳中in実家」4話ネタバレです。

 

第4話「パパ以外にイかされちゃうママを許して」家族に隠れて浮気セッ○スに耽る日々

 

人妻でヤンママな姉アイカとのSEXが忘れられなくなった弟の拓也は、子育て中のアイカに迫り、強引に背後からズボンを引きずり下ろしてSEXを始めた。

 

息子が見てる前でセックスすることを拒絶する姉の声を無視して、奥まで一気に挿入する。

 

(また弟のチ○ポ挿れられちゃった!)

 

「あああ…姉貴のマ○コやっぱすげぇ…」

 

こんなマ○コとひとつ屋根の下で暮らしてたら、ガマンなんてできるわけねぇよ!

 

そう言いながら、立ちバックの体勢で夢中で腰を振っている。

 

(ああくそぉ こいつのチ○ポもやっぱイイ…相性良すぎっっ)

 

(一気に奥まで…みっちり詰まっちゃってるぅ…)

 

「姉貴もやっぱ俺とヤりたかったんだろ。挿れる前から濡れまくりじゃん…

 

アイカの気持ちを見透かしたように、アソコは感じていることを指摘されてしまう。

 

「あー チ○ポぐいぐい食い込んでくる…っ」

 

「そんなわけ…ン」

 

「ないでしょ!バカ!早く抜きなさい…」

 

荒い吐息を上げながら注意すると、弟はパンパン激しく打ち付けるように腰を動かし始めた。

 

(こんなの絶対…感じちゃう…っ)

 

平静を装って次男をあやそうとするが、全力で突きまくってくるSEXが気持ち良くて、喘ぎ声が漏れ始めた。

 

(弟チ○ポが子宮口ゴリゴリって…)

 

あッあッ だめ…

 

快感のあまりだらしなく舌を出し、表情がアヘ顔へと変化していく。

 

(ヤバイ…。ユースケが見てるのに…)

 

(あたし弟チ○ポに夢中になっちゃてるぅ)

 

姉貴…っ 中で出すよっ!

 

姉はヤンママ授乳中in実家

立ちバックからたっぷり中出し!
姉はヤンママ授乳中in実家

▼この続きは本編で▼

 

姉はヤンママ授乳中in実家 4話感想

姉はヤンママ授乳中in実家

 

姉はヤンママ授乳中in実家」4話の感想です。

 

4話は、弟の相性のいいチ○ポにメロメロになってしまった姉が自らSEXを受け入れ、家の中で不倫セックスしまくる話です。

 

メインのエロシーンは、冒頭から半ばくらいまでの立ちバックのSEXシーンですね。

 

目の前のベビーベッドでは、まだ赤ちゃんな息子が寝ているのに、弟に生ハメされてだんだん気持ち良くなっていく姉アイカの姿がエロくて良かったです。

 

それから後半。家族の留守中に居間でHしまくるシーン。

 

子育てしながら、ソファでSEXを繰り返し、その後両親の布団を片付けようとして、そこでもまたハメまくる。家中のどこでもヤりまくってますw

 

その時にディープキスする時の姉のキス顔にアップがすごくエロくて色っぽくて、絡み合う舌も卑猥な感じがして、いやらしかったです!

 

それまでは、肉体関係持ちながらも姉弟の上下関係みたいなものがありましたが、この時の会話は完全に彼氏彼女がベッドで交わすような会話で、4話から二人の関係性が変わってきたのがよく分かりました。

 

子持ちで人妻で姉のアイカが弟の拓也の「女」になったって感じですね。

 

着実に姉弟のセックスに溺れていく二人ですが、次回の5話では授乳手コキをしてもらう話なんで、これまた期待ですw

 

姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家

▼ここから無料立ち読み▼