姉はヤンママ授乳中in実家 8話ネタバレ&感想

姉はヤンママ授乳中in実家 8話ネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家

 

前回7話終盤のあらすじ

 

姉弟でSEXしてる所を息子に目撃されて、プロレスごっこと誤魔化した出来事以来、姉のアイカと弟拓也の行為は次第に大胆になっていった。

 

日中に弟がSEXしようとしていると、長男のダイキが帰ってきた。

 

泥まみれで帰宅したダイキにお風呂に入るよう促すと、「タク兄も一緒ならはいる!」と言い出し、姉弟と長男で一緒に入浴することなって―。

 

第8話「シャンプー中は目開けちゃだめだぞ」仲良くお風呂でこっそり生膣内出し

 

お風呂で長男のダイキがシャンプーをしている中、弟の拓也はバックからヤンママの姉アイカに挿入していた。

 

信じらんない…この状況で…マジで挿れるとかっ

 

姉貴だってあんな寸止め状態じゃガマンできないだろ?

 

「ダメ…そんなに激しくしたら…」

 

背後から挿入されて小さな喘ぎ声が漏れ、不審に思った息子が「なんか言ったー?」と声を掛ける。

 

頭は優しく洗わなきゃダメだと諭しながら、シャンプーが沁みるから目は絶対あけるなと注意を促す。

 

拓也は背後からゆっくり前後に挿入を繰り返す。

 

あッん んッ んッ

 

バックから突きながら、姉貴の身体をじっくり眺める。

 

(姉貴のやつ…こうしてみるとホントにエロい身体してんなぁ…)

 

(さすがこの若さで二度も孕まされてるだけあるっていうか…)

 

(子作りのためのメスの身体だよなぁ)

 

自分の肉棒を受け入れるムッチリしたお尻を眺めながら、姉のエロい身体に感心していると、

 

今度こそ外に出しなさいよ?今日はマジで危ない日なんだからね

 

と、念を押されてしまった。

 

(くそ…これが姉じゃなかったら俺が絶対孕ませてやるのに…!)

 

悔しがりながら、背後からグリグリ膣内をチ○ポで刺激する。

 

あっそこ ダメ…

 

(このあたりが子宮口だよな)

 

危険日だからか、アイカの子宮がいつもより降りてきてる気がする。

 

(姉貴の身体が三人目欲しがってるみたいだ…っ)

 

だからダメだってあんたの無駄にデカいんだから…

 

「お腹の奥がグリグリって…」

 

お願い声がもう…

 

拓也が激しく腰を振り出すと、

 

「あぁッ ひぐぅッ」

 

と大きな喘ぎ声が漏れてしまい、息子に変な声~と笑われてしまった。

 

イキそうになってる姉の膣がきゅんきゅん収縮を繰り返す。

 

(無理だ…危険日だからって抜くなんて…。そんなもったいないこと…)

 

姉はヤンママ授乳中in実家

危険日にお風呂で中出し!
姉はヤンママ授乳中in実家

▼この続きは本編で▼

 

姉はヤンママ授乳中in実家 8話感想

姉はヤンママ授乳中in実家のエロ漫画、8話を読んだ感想です。

 

8話は、息子と一緒に入浴しながら、姉弟が湯船で中出しSEXする話です!

 

長男がシャンプー中で見ていないとは言え、そのすぐ横でこっそりセックスする背徳的なシチュエーションに興奮しました!

 

しかも、今日は危険日だから外に出してと言われているのに、こっそり中出ししてしまうと言う展開がいいですね。

 

姉貴にも中出ししてることはバレてますがw

 

この8話のエロシーンは、バックでお風呂Hしてる所がメインです。しいて言うなら、もうちょっと挿入シーンのアングルにバリエーションが欲しかったかなぁって気がします。

 

そこだけ惜しい感じでしたが、息子の側でお風呂でSEXして危険日に中出しするシチュエーションがエロくて良かったです!

 

次の9話では、弟が長男に玩具を買ってくれたら、やりたがってた「パイズリ」を姉がしてあげると言う話になるので、とても楽しみですw

 

姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家

▼ここから無料立ち読み▼